静岡の宝人・宝物を巡る特別バスツアー、「Visit Japan TOUCH」を開催!




2022年2月20日(日)に、バス会社「しずてつジャストライン」さんの元、静岡の宝物グランプリで選ばれた宝人・宝物を巡るバスツアー、「Visit Japan TOUCH」を実施しました!

 

バスツアーの1週間前には、にっぽんの宝物JAPAN大会が開催され、静岡大会から勝ち上がった静岡の事業者さんも大健闘。今回はJAPAN大会の余韻冷めぬまま、素晴らしい静岡の宝物たちを巡りました!


バスに乗り込むと早速、静岡の宝物が登場!


左京園さんの「13代の逸品、淹れたて手振り茶」です!静岡大会新体験部門準グランプリ/JAPAN大会新体験部門特別賞を受賞したこちらの商品は、ペットボトルのお水にティーバッグを入れ、振るだけで本格的な美味しい緑茶がいただけるというもの。



参加者の皆さんもペットボトルを振り振りして簡単にマイ手振り茶が完成!バス旅にぴったりな、素敵な旅のお供になりました。

 

最初に訪れたのは、創業100年以上の老舗だし屋「西尾商店」さん。


こちらでは、削りたてのいわしの削り節を頂きました!

一般的な削り節はカツオですが、西尾商店さんの「蒲原いわし削り」(静岡大会 食品加工部門準グランプリ受賞)は、ふわりとした食感で、独自製法でたっぷり残した旨みが特徴です!


ご用意していただいた、いわしの削り節のお味噌汁で、心もお腹も優しく温まりました!


● 有限会社西尾商店(静岡県清水区蒲原) https://nishiosyouten.com/





 

続いて訪れたのは、「むかし田舎体験 水車むら」さん。(静岡大会 モノ&コト部門グランプリ受賞)


築250年にもなる古民家で、釜戸での炊飯、ヤマメ掴み&捌き、薪割りや屋根の茅葺きを体験!

現代ではなかなか触れることのない、五感をフルに活用した昔の生活を体験しました。


さらに、昼食には、「静岡の宝物」で受賞した商品が集結!

参加者の皆さんで囲炉裏を囲んで、この日だけの特別なメニューを堪能しました!



▼むかし田舎体験 水車むら(静岡県藤枝市)

https://suishamura.com

 

そして、最後に訪れたのは、用宗漁港。


しらすを中心とした水産加工を行い、静岡大会には手軽に食べられる「しらすノリノリチップス」で出場(食品加工部門審査員特別賞受賞)した、マルカイさんを訪問しました。


残念ながら、予定していた乗船体験が強風により中止となりましたが、マルカイ代表海野さんの、仕事を次世代へ継承することへの強い想いを伺い、参加者ご自身の事業のバトン渡しについて考える機会となりました。



▼株式会社マルカイ

http://marukai1.com



今回は、にっぽんの宝物だからこそ出会える静岡の知られざる魅力が詰まったツアーとなりました!

直接静岡の宝人・宝物に出会うことで、作り手の想いや商品のルーツなど、商品ストーリーの大切さを改めて感じる旅となったようです!

 

<主催> ●しずてつジャストライン株式会社

人と人、人と場所をつなぐ静岡のバス会社 https://www.justline.co.jp/


●にっぽんの宝物 日本の地方にある原石を、全国、世界レベルのヒット商品に育てるプロジェクト https://www.undiscovered.jp/