にっぽんの宝物事務局

Copyrights All Rights Reserved.

開催概要

2017年5月に北九州にて行われた「にっぽんの宝物 JAPANグランプリ」のトップ3+1招待事業者がシンガポールに集結。多国籍な世界レベルのシェフとのコラボレーションにより、世界No1が決まる。

日付

2017年11月6日

場所

シャングリ・ラ ラサ セントーサ リゾート&スパ

審査員

シャングリラホテル Resident Manager  Pun Pooi Mei氏

シンガポール企業Ascendas 取締役  Aylwin Tan氏 

駐シンガポール日本国大使夫人 篠田裕子(Yuko Shinoda)

在シンガポール日本国大使館ジャパン・クリエイティブ・センター所長 杉田明子氏

シェフ・山田チカラ氏

農林水産省 食料産業局 食文化・市場開拓課 日本食普及推進専門官 木部 勇氏 

​世界的ビートボクサー Dharni Ng氏

にっぽんの宝物プロデューサー 羽根拓也

 
 

最優秀賞

日本最古のお茶 相良茶

Matcha Tiramisu

シャングリ・ラ ラサ セントーサ シェフ

Koh Pei Ying

​COLLABORATION

相良茶の抹茶をコーティングした見た目に鮮やかなティラミスに、煎茶で作ったパフやクッキー、相良茶の和紅茶のゼリー、甘酸っぱいフルーツを合わせた、相良茶づくしの一皿。インパクトがありながら、さっぱりとした味わいで、審査員一同を驚かせた。

​審査員コメント

お茶がそれほど好きではないのに、このお茶なら毎日飲みたいと思った。振る舞われた抹茶は素晴らしかった。どの商品も素晴らしかったが​、この商品は元々の素材・シェフのアレンジで商品が持つ物語・プレゼンの全てが最高級だった。チャンピオンにふさわしい。

受賞者コメント

日々鍛錬してきたパフォーマンス、守り続けてきたお茶が評価されて嬉しい。この賞をもらったからには、相良茶の良さを日本中、また世界のみなさんに繋げて行くためにこれからも頑張りたい。

PHOTO GALLARY

​川上製茶・山村製茶

熊本県 相良村

×

優秀賞

和風点心 鶏鳴

Multi Grain with Three Treasures

×

シャングリ・ラ ラサ セントーサ シェフ

Loke Hong Jian

​COLLABORATION

ロールキャベツ、春巻き、ココナッツパウダーでアレンジされた​3つの料理を一皿に表現。鶏鳴のもつ、地鶏とたくあん、十穀米のもつ旨味を十分に発揮した、バラエティに富む一皿となった。

​審査員コメント

すでに完成している商品を、3つの全く違う料理に仕上げているところが素晴らしい。日本で宝物の商品をアレンジし、新商品を開発させていただいているので、その苦労や素晴らしさがよくわかる。

受賞者コメント

すでに出来上がっている商品を、お皿の中に3つの世界をシェフが作ってくださった。とても難しいことだったと思う。感謝しています。この1年間の挑戦で多くのことを学べた。これからも情熱を持って精進していきたい。

PHOTO GALLARY

宮崎県

やきとり大将

審査員特別賞

食べる豆乳 soy make

Malay ‘Net Bread’ Roti Jala with Meat feelings and peanut sauce

シャングリ・ラ ラサ セントーサ シェフ

Muhammad Jimat Bin Hasan

×

​COLLABORATION

伝統的なマレー料理を現代風にアレンジした一品。生地やソースに全て豆乳を使い、スパイシーさと甘さを堪能できる一皿に仕上げた。合わせて試食された豆乳が、口の中をまろやかにしてくれると絶賛された。

​審査員コメント

豆乳そのものの日本的な美味しさがあり、周辺にはアジアのスパイスが驚きを演出してくれ、日本とアジアの素晴らしいコラボレーションだった。

受賞者コメント

豆乳の可能性を日々追求して、シンガポールのみなさんにも食べてもらうことができて良かった。貴重な体験ができた。体に優しい万能食材である豆乳、豆腐をこれからも極めていきたい。

PHOTO GALLARY

豆匠庵

高知県

審査員特別賞

​ヤギミルクジェラート

Rainbow Beet & Goat Milk Napoleons Terrines Beetroot

シャングリ・ラ ラサ セントーサ シェフ

Tai Jiunn Huei

×

​COLLABORATION

ヤギミルクジェラートを使った前菜。体に優しい食材と掛け合わせ、ヤギミルクで作った各種ソースや野菜を合わせて様々な香りを楽しめる一皿。さっぱりとしながらも多層的な味わいが高評価を得た。

​審査員コメント

今まで食べたジェラートの中で一番美味しかった。牛乳とは全く違う美味しさだった。ジェラートを野菜と組み合わせて前菜に仕上げる発想も素晴らしかった。

受賞者コメント

ヘルシーで美味しいジェラート、というコンセプトを、体に優しいビーツを使った一皿に仕上げていただいたのには感動した。(ドルチェかがみ)

やぎを飼育して初めて商品に使っていただいたドルチェかがみさんと、シンガポールでこの賞をいただけて嬉しい。日本一のヤギ牧場を目指して頑張りたい(川添やぎ牧場)

PHOTO GALLARY

ドルチェかがみ​

高知県

川添ヤギ牧場

 

シンガポールと日本で食のビジネスを展開する講師より、シンガポールを取り巻く最新情報・世界を舞台に活躍するための実践的な指導を、セミナー形式で実施。

多国籍なシンガポールの「食」に対する考え方を学び、ハイクオリティな食・ローカルな食を味わう体感型ツアーや、世界最先端の都市計画から、シンガポールの未来を学ぶことができるツアーを敢行。参加したメンバーは、世界へと活躍の場を広げる第一歩を踏み出した。

もっと見る

同時開催 にっぽんの宝物プレゼンツ

「シンガポールの可能性を学ぶ」1DAY セミナー&ツアー

第2回シンガポール大会についてのお問い合わせ、

日本での地域大会開催をご希望の方は、以下よりお問い合わせください

2016年の世界大会をおさらい

>>>

2018年のJAPAN大会への切符を手にするのはどの事業者か!?

2017年10月〜各地で開催

>>>

Let's Challenge

2018年 地域グランプリ開催地域募集開始