2022年度「兵庫北播磨の宝物」第2回セミナー開催!



2022年9月14日に、「兵庫北播磨の宝物」第2回セミナーを開催いたしました。


本日は講師がオンラインで登場。

過去のグランプリの事例を、映像や写真を用いて、グランプリのイメージを湧かせ、コラボの考え方について頭をやわらかくするトレーニングを行いました。

 

昨年グランプリに出場した、福農産業さんからサブスクという発想の転換についてアイデアのシェアがありました。



専用の機械を貸し出しして豆を定期購入してもらい、自宅で手作り豆乳ができるというサービスを展開されています。まさに「モノでなく体験を売る」という考え方を見事に形にされています。

参加した事業者の方々の刺激になったのではないでしょうか。

 

全体シェアにはiCOM技研の山口さんが登場。

ロボット製造という、宝物の中でもかなり異色の事業を展開されています。



人の動きをコピーすることのできるロボットの活用例を集めたいということで、自社事業の中に使用できる場面がないか意見を出し合いました。


どんな業種とでもコラボできるということで、発展の可能性が大きく期待されます。講師の羽根からは、昭和期とは違った、今の時代を象徴するような絵が描ければグランプリでも輝けるのではないか、とフィードバックがありました。

 

今回のセミナーは、オンライン、会場共に活発に対話が行われ、かなり盛り上がった様子でした。

これまでのコラボの事例を元に新しいアイデアがたくさん生まれていました。


今後、アイデアメーカー兵庫からどのような商品が生まれるのか、期待が高まります!

 

▼「兵庫北播磨の宝物」セミナー詳細