2022年度「新潟南魚沼の宝物」第2回セミナー開催!



新潟南魚沼の宝物セミナー2回目を開催いたしました!


昨年のグランプリの映像を見ながら、本番の流れをつかみました。

VTRの作成やプレゼンについて話を聞き、少し緊張感が漂ってきました。

また、本日はコラボについてより深く学びました。


終了後には参加者同士で積極的に声を掛け合う様子が見られました!



 

全体シェアでは、妻有ビール株式会社の高木さんに登場していただきました。


ノーマルのビール、麦の香り高いビール、そば粉を使ったビールを試食し、参加者同士で感想を出し合いました。


その後、新しい商品のアイデアを考えた際には、「原材料のアイデアだけでなく、5W1Hのコラボについて考える視点が必要」という講師羽根の助言がありました。


助言を踏まえて、頭が痛くならない調整をしシャインマスカットなどで香りを付けた、ビールが苦手な人に向けたビールが作れないか、など斬新なアイデアが生まれました!

 

事業者訪問を終えた越後千晴工房さんにも全体シェアをしていただきました。


着物を着物として売るだけではなく、「和包み」として人生の門出をお祝いする品物を包むのに使えないかというアイデアを思いつかれたとのことです。


セミナーの最後に、参加者に向けてコラボの呼びかけがありました。包むものとなるとどんな商品ともコラボすることができ、商品の印象を変えることに適しているため、コラボへの期待が高まりました。

 

今回のセミナーでは、「時代とコラボ」というキーワードが挙がりました。


事業者同士はもちろんのこと、時代の変化にもマッチしたコラボを考えることの重要性を感じられました。



 

▼「新潟南魚沼の宝物」セミナー詳細